「祈り」とは

家族や、誰かの為に祈ったり

世の中の平和を祈ったり

様々な祈りがあると思います。

その祈りの方法は、どうも個人で違うようです。

直感個人セッションをしていて、「あ〜〜、祈りの方法が違うんだ!」と気づいたので、記事にすることにしました。

といっても、とてもシンプルなのですが

たとえば、平和になりますように。であれば

『平和なの世の中をイメージして、そこで暮らす自分をイメージすること』

これが祈りです。

一人一人の意識がこの世界を作っています。

これが、特定の人に祈る場合は『その方が幸せであることをイメージし、そこで自分も幸せを感じているのをイメージすること』です。

どうなってほしいかを届けることなんですね。

どんなに痛ましい現実がそこに見えても、祈る側は一緒に痛むことが祈りではなく、安心や喜び平和を生み出して届けることが祈りとなるのです。

それを、ただ知り、行うだけなんですね。

とってもシンプルです( ̄^ ̄)ゞ♪

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章