琉球王朝に仕える方の第三の目&オーラ『白』

オンラインヒーリングスクールSunBreathの古山まいこです!

今日は、ヒーラー養成講座の説明会に来てくださった方の

ヒーリングタイプ、オーラ鑑定の結果をシェアしたいと思います。

直感が首里城の玉座にある。。。

通常、第三の目がいつもピカーっと光って視えて、その方の直感的感覚の開き具合を調べるのですが

 

今回の方は、その第三の目を視ると、もちろん光っていて開いてはいるのです

ですが、さらにその第三の目の穴を眺めると、その直感の源と思われる映像が視えてきて

その映像が「首里城の玉座」!!

 

どーいうこったい!!!

 

と、さらになぜその玉座や首里城の映像が視えるのか、上に尋ねると

 

前世、女性で琉球王朝に仕えていた とのことなのです。

首里城にいて、政治的な助言をしている方だったようです。

これまたリーディングしていて、当時の人の感覚の良さがすごいな~と感じたのは

視えない世界や、龍をみながら政治をどう動かしていけばいいか、首里城で直感をおろしながら助言をしている映像です

なんというか、今の時代の霊的感覚とは比にならない確実性をしっかり理解しながらあの世側とコンタクトとっている様子なんですよね。

で、今もその直感を生まれ変わっても、直感的感覚を琉球の為に使っている(琉球舞踊の先生です)と感じます。

この先をどうされていくのかな~と、リーディングすると

その琉球の神様のエネルギーをズドーンとおろしながら、人の相談にのっている映像がでます。そして、そのエネルギーの中にいると問題が何もない、すべてうまくいくという感じもします。

神様の仕事をしていく。。と(かなり前にユタさんにも、神様の仕事をするよと言われていたそうです!)

そして、舞踊は2人くらいに師匠を育成していく様子も視えます。

神様が、早く仕事をしなさいと訴えがとにかくきます!

沖縄の神様は、そのお知らせが結構厳しめに入るのが特徴なんですよね。。

ここには詳細書きませんが、この方の経験の不思議なことの連続たるや。。。。

オーラ 白

オーラは、この鑑定をしだしてから初かな?

白だけです。

白は、神様と一体となる方に視えます。

意識は首里城にある。

そして、オーラの中に金の玉がいくつか入っている様子が視えます。

金の玉はなんなのか、リーディングすると「まぶい」だよと

沖縄でまぶいとは「魂」のことです。

沖縄では「魂を落とす」という表現があって、落とすと無気力になるという症状がでるそうです。

どうやら、すでに誰かの「まぶい」を預かっていて、仕事が始まっていました。

これから、きっと「まぶい」を戻すとき来るのでしょう。

なんとも壮大で、琉球の不思議さに触れたセッションでした。

琉球はとにかく独特です!!!

気になる方は、こちらからお申込みください♪
↓↓↓

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章