ヒーラータイプ『浄化エキスパート』&オーラ『ピンクと紫』

オンラインヒーリングスクールSunBreathの古山まいこです!

ヒーリングタイプ+オーラ鑑定を受けてくださった方の症例をアップしまーす!

ヒーリングタイプ『浄化エキスパート』

まず第三の目を視ると、直感の受け取りも第三の目も光っていて開いています。

特徴的なのは、第三の目を上下に開けようとする手が視えることです。。

その手は光って視えるので、ヒーリングを受けたのかな?と思い、お伺いすると

ヒーリングを自分でしたりしているからかも?と

 

ふむふむ

 

で、さらに第三の目をのぞくと、その中にクライアントさんが目をつぶっている様子が。

瞑想しているというより、寝ている。。感じ

 

どうも、ご自分の直感は開いているのに、思考では

「私はまだだ」と思い込んでいるようなのです。

それが、直感的キャッチにフィルターをかけているような状態です。

 

なので、「開いているので、まだって思ってなくていいですよ~」と起こさせていただきました笑

 

これからヒーリングの活動もしていきたいということでしたので、セッションしている様子も視させてもらうと

 

邪気をブワッと感じてきもち悪くなる感覚が伝わってきます。

邪気をもらいやすい、とのこと。

 

邪気をもらいやすい人というのは、そもそも「邪気を認識しやすい」という能力です。

そして、そうやって邪気をつけた人が、浄化してほしくてセッションを受けに来ます。

 

邪気をもらいやすいからダメ

と捉えるのでなく、邪気をとる役目としてスッキリするまでセッションしてあげればいいんだ

と思うようにアドバイス

 

リラクゼーションセラピストの時も、重たい人が頻繁にきていた

とのことで、納得~!です^^

 

後ろでサポートしているのは、僧侶です。

念仏を唱えているのが視えます。

これ、、、勝手に成仏とかできるのでは。。

とクライアントさんに話したら、「そうです~」とのこと。

すごくいいですね~!だから、重たいお客様もくるわけですよね!

 

神様の管轄は、「お釈迦様」です。

ここからも、邪気で重たいクライアントさんがくる理由がわかります。

お釈迦様のお膝元で、浄化をするのが仕事 というわけです。

 

なぜか、先祖のお婆さんがお仏壇に手を合わせている様子がみえて、その方が信仰深い方だったと伝わってきます。

そのお婆さんの手を合わせていたおかげで、家の中にご神気があふれクライアントさんが守られていたようなのです。

 

と伝えたら、どうやら今年、クライアントさんのお婆さんが亡くなって、そのお婆さんがよくお仏壇に手を合わせていたんだとか。

 

だから、急にお婆さんが視えたのか~!!と、これまた納得です。

こうやって、家族のために手を合わせてくれている方に、改めて感謝ですね^^

オーラ『ピンクと紫』

オーラは、内側からピンクと紫。肩に黄色です。

本来の性格が慈愛、やさしさを持ち合わせた方で、外側にヒーラー気質がでています。

 

と、オーラを視ていたらアドバイスが降りてきて

 

セッションをするときは、相手にも自分にも愛を持って接するように

 

とのこと。

 

優しさから、自分の身を削りすぎることを注意されています。

オーラがピンクの方は、ここに注意なのですね~。

とっても楽しいセッションでした!

ありがとうございました~!

気になる方は、こちらからお申込みください♪
↓↓↓

 

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章