ヒーリングタイプ『代々神に仕える人々』&オーラ『白、虹色の羽衣』

オンラインヒーリングスクールSunBreathの古山まいこです!

今日は、ヒーラー養成講座の説明会に来てくださった方の

ヒーリングタイプ、オーラ鑑定の結果をシェアしたいと思います。

ヒーリングタイプ『代々神に仕える人々』

まず視えたのが、第三の目にソッとのっかっている蓋。

あれ~~!?なんで蓋してるんだろう??

と気になる。と伝えると、

小さい時、金縛りを経験したときに

絶対見たくない!

と強く思ったことがあると!

なるほどなるほど~。

この方の祖父は、とある神社の神主さんで、お母さまも勘の鋭い方だったとか。

すでにお母さまは亡くなられているので、ちょっとこの第三の目は家系で関係あるのか確認しようとお呼びしたら

十二単の羽衣羽織ってめっっちゃ笑顔のお母さまが

「あ、それはね~、タイミングきたらとれるのよ~!」と気さくに即答!

じゃぁ、第三の目を開いて活動を始めるとどうなるかな~と視ると

まず、椿の花にかこまれて深い瞑想というか「気づき」の世界にいるのが視えます。

また、後ろは細身で白髪(まっしろじゃなくてグレー)で長髪、髭のおじいさん神様。

誰だろ~~と名前を聞くと「やまのかみ」と答えている

と伝えると

この間、ふと寄った神社が「山の神」の神社だったんです!

とな!驚き驚き~!

でも、活動のときにサポートする神様じゃないみたい。。

なんで?って聞くと、「第三の目」が開いて本気だすまでのつなぎ、導きだよ~と

じゃぁ、本気だしたら?とみると

めっちゃ大きな神様がくる様子です。

すごく、大きい。。

すごくパワフルで、力が強そうです。

ヒーリングを習ったら、パワフルなセッションをしそうです。

おじいさんもすごかったようで、浮いていたとか。。

もっと話ききたい!!面白い!!

オーラ『白、虹色の羽衣』

オーラがこれまた稀な色でした!

内側から白と金のキラキラ

そして、なんとその外側は十二単のように虹色に層が広がっているのです。

さっきのお母さんと同じ羽衣です。

これなんだ!?

とお母さんに聞くと、さっきの大きな神様の傘下でお母さんも働いていて、この方も同じ仕事をするようです。

というか、もう第三の目が開いたようでオーラも輝いています。

さっき、自分でとっちゃったみたい^^

虹色のオーラは「人に合わせることが得意」で、多くのクライアントさんに合わせてセッションができる。

幅が広いことが特徴のようです。

神様のもと、家系でひきついだこの世とあの世(見えないせかい)の橋渡しのような仕事をされそうです。

これからが楽しみです(ヒーラー養成講座にいらっしゃいます)

気になる方は、こちらからお申込みください♪
↓↓↓


※ヒーラー養成講座受講に、興味がある方のみとさせていただいております。

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章