マイナスの感情が湧き立つ人間関係の対処法

オンラインヒーリングスクールSunBreathの古山まいこです!

マイナスの感情が湧き立つ人間関係の対処法について!

問題は目の前の人ではない

悲しみや、怒りなどの感情が湧き立つとき

そこには必ずと言っていいほど、第三者が絡む時だと思います。

「この人がこうだったら」

「こんなことするなんて!」

「こうやってしてって言ったのに!」

「私の思いなんて、大事にされない」

そういう時、人は

今まさに当事者である、相手の問題と捉えます。

そうすると悪いのは、相手だとか

自分だとか

解決には至らない考えと感情でごちゃごちゃになり、前が見えなくなります。

その対処法

どう捉えるかというと

その相手のどういった言動に反応しているのか?

にフォーカスします。

本当の問題は「人」ではなく

自分がどこに反応しているのか?

が問題なのです。

反応して感情が湧き立っている理由は

明らかに自分の中にあるのです

どういう態度をとられたから嫌なのか

あなたの中に何かがあるから、反応するのです

しかも

マイナスの感情が湧き立つ時というのは

なんらかの、あなたの人生に役立たない「思い込み」が潜んでいます。

全部、あなたの中の「思い込み」が

第三者を通して、リピートされるだけなのです。

第三者はじつは、

あなたの中に「思い込み」があることを知らせてくれています。

自分の中にどんな「思い込み」や「こう扱われる」というパターンを持っているでしょうか。

ゆっくりと内観し、見つけたら

この思い込みはやめる

と決めてください。

そして、それを気づかせてくれた相手に心の中で感謝してみてください。

不思議なことに、関係が変わっていきます。

 

 

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章