自分は醜いという無意識の思考をとったら体が軽くなったケース

オンラインでヒーリングスクールSunBreathを主宰している古山まいこです!

前回の記事「ステップアップする時、たまに浮上しちゃう奴

に書いたように、ステップアップしたいけど、前にすすめない。。という方の症例です。

頭が重たいとうことだったので、何か憑いてるかな~~??とリーディングすると、

「心をみなさーい!」というメッセージがきたので、心をリーディング。

クライアントさんが、暗い箱に入っていて目だけが見える状態。。

あれ・・?なんで、こんな暗い所に入ってるんだろう??とリーディングを進めると

「私は醜い、きたない」って、そこから聞こえてくる。。

どうやら、自分のことを「醜い、きたない」ととらえていて、箱に閉じこもって自分の光を出さないようにしてるようです。

これでは、本来の大きなエネルギーを閉じ込めてしまい、体は窮屈になります。

その殻を取り去り、思考をいくつかかえて、体のエネルギーを浄化したところ、そりゃもうたくさんの邪気がでていきました!!

本来、人のエネルギーって輝いていて美しく、放射状に広がっているのですが、このように自分を閉じ込めている場合は、殻を作り、美しいエネルギーが外にでないように邪気をつけてしまいます。

邪気って、悪いものというとらえ方が一般的ですが、この宇宙に自分が作り上げていないものなどなく、理由があってそこにあるだけ。なのです。

すっきりとエネルギーを浄化して、きらきらにしてセッション終了♪

頭の重たさは軽くなって、しばらくエネルギー移行中なので、ゆっくりしてもらうアドバイスをしました。

 

 

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章