他人に理解される為に能力をそぎ落としてない?

名古屋、オンラインでヒーリングスクールSunBreathを主宰している古山まいこです!

直観個人セッションで、親御さんに周りと比較されてきた方がよく来られます。

比較され

できない子だと言われ

したいことではなく、親の理想を求められてきた

そんな方が、そういった言葉を鵜呑みにしてくると

実は、本来もっている「自分らしさ」がわからなくなりやすくなります。

ありのままではなく、だれか見たいだったり、親の理想だったり、周りの思い込み通りの自分であれば愛されると思うからです。

人って、それぞれいろんな特徴をもって生まれていて、他人には理解できない特技だったり、努力しなくてもできちゃうことを持っている人がたくさんいます。

親子であっても、子供の無限の能力があるなんて理解できないことがあります。

他の人みたいに、努力できなくても、あなたには努力も必要なくできることがあります。

人に理解されなくても、没頭できる何かがあっていいんです。

誰かに理解されて、受け入れてもらうためだけに、自分の本当の気持ちを無視して、本当の能力に蓋をする必要はもうありません。

特に、直観が強い人、敏感(HSP)の方は、理解できない人に理解を求めることを、やめるといいです。ただ、自分はそうなんだとわかること。これが第一歩です。

必ず似ている体質の人と友達になったり、情報を得て生きやすくなります。

何度も書いていますが、敏感であることは能力です。

これを、他人から理解されないもの、人と同じように生きられないダメな自分とレッテルを貼ってしまったらどうなるでしょう?

ダメだと感じる現実だけを作り上げ、能力として活用ができなくなってしまいますよね?

自分を生きやすくするのは、自分です。

いますぐ、現実のとらえて変えていきましょう♪

ヒントが欲しい人は、ぜひオンラインのワークショップで会いましょう♪

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします♪
 と ブログランキング・にほんブログ村へ

セッションのご予約は公式LINE@からご連絡ください♪

公式LINE@友だち追加

お友達追加するとセッション毎月、満月の無料ヒーリングプレゼント中!

LINEができない方は
お問い合わせフォームから♪


セッションメニューはこちら

お客様のご感想はこちら


Follow Me