邪気をもらう理由

名古屋、オンラインでヒーリングスクールSunBreathを主宰している古山まいこです!

風邪の「ぜ」は邪気の「邪」であるように、東洋医学では寒さで邪気が入り込むと言われています。

これは、身体のバリアが下がるから

なのですが

敏感な人なんかは、人混みとか場が悪いところに行くと

頭痛とか、吐き気とか、肩がだるくなったり など

「邪気ひろったな」と感じることがあります。

セラピストさんも、お客様からもらって悩んでいる方もいますよね!

何故、邪気をもらうの?

なのですが、根本は

「満たされていない」

という思考があるからだと感じています。

そう思う背景などそれぞれ違うので、セッションとなれば、その細かいところもみていきますが

ブログを読んでくださっている方に軽くなってもらうには、どんな書き方がいいかな?と問いかけて思いついたのは。。

「満たされてるらしい!!」と思っちゃう

これでもいい!です😉

そもそも「満たされていない」というのも、勘違いなんです。満たされないことなんて、本来の魂としては不可能なことでして、「満たされていない」という思い込みが、そう感じさせている

というか、そう感じたいから感じてるだけ

だったりするんです😊

そーなのか!でいいんですよ〜

深く考えない!

私も昔は邪気に悩みましたが、こうやって元気になって思うのは

まず、こうやって伝える必要があったんだな

ということと、

本当に、思い込みってすごいなー!

ということです!

あと一つ、邪気をもらっている

という勘違いを発生させる別現象があるので、それは次回書きますね〜!

邪気を浄化する方法は、ワークショップで😉

寒さの風邪は、とにかく身体を冷やさないようにしてくださいね!

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章