問題は「過去」、解決は「未来」、今必要なのは?

元号が明日から、「令和」に変わりますね。

どこぞで読んだのですが「令和」の数霊は「9」
2019・5・1も「9」です。

数秘の「9」は、自分だけではなく、全体の豊かさを目指す数字です。
(ちなみに、私も数秘「9」♪)


どんな時代になっていくか、ワクワクします♪
個人的見解は、9が示すように「全体の豊かさ」に貢献する動きがもっともっと活発になってくるのだと思っています。

その前兆がここ数年ありましたしね。

さて、タイトルですが、そんな元号が新しくになるに向けて、気持ちを新たに動いたり、もっと変化していきたい!と思っている方は少なくないはずです。

ここで、変化するポイントを少し。

物事を変えたいとき、起こっている出来事を「問題」と捉えると、ずっと自分を過去にいさせ続けいます。

人の意識が今にいて、前を向いているのがエネルギーとして大きく、スムーズな状態なのうですが、過去を向いていると、後ろ向きに立っているような状態です。

そして「問題」と思えば、それを立証するべく「それは問題だよ」と言わんばかりのことが目に入ったり、聞いたりするようになります。

ますます、気分は悪くなり、「問題」の固定化がすすんでしまいます。

未来には「解決」(問題でなくなっている)が望ましいので、そちらにフォーカスします。

そうなるために、今どうするかというと

スモールステップは「問題ととらえることをやめてみる」
物事はただ起こっているだけ。

私みたいに、「なんかいたなぁ」みたいに、見えない影響も感じる身としては、一つ一つ大きく問題ととらえることも、意味もなさない事が実は多いです。

それでも繰り返すようなことは、どうしたらいいかな?と解決のほうに意識をとりあえずむけることです。

意識は向けた方に動きます。
意識は現実に連れてってくれるんです。

問題に向け続けず、解決のその先(安堵や気づき)に向けていると、実際の解決はものすごくはやく進みます。

これからの時代、さっさと自分の状況を変えて進んでいきたい方は、意識を向ける方向を定めていきましょうね♪

メルマガではお伝えしましたが、今後のワークショップなんかを考案中です。
6月の東京の予定が決まったら、またお知らせします。
メルマガ、LINE@が先行募集になりますので、直接あって教えてもらいたい!という方は、ご登録をお願い致します♪




セッションのご予約は公式LINE@からご連絡ください♪

公式LINE@友だち追加

お友達追加するとセッション1000円OFFクーポンプレゼント中!

LINEができない方は
お問い合わせフォームから♪


セッションメニューはこちら

お客様のご感想はこちら


Follow Me

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします♪
 と ブログランキング・にほんブログ村へ