先祖について

あまり上手にまとまらなかったのですが、今日はご先祖様について

個人セッションでは、いろんな霊さんがでてきて成仏に導くことが多いのですが、やはり1番多いのは

ご先祖さんです。

ただ、怖いこととか、どうしようもないこととか、はたまた無視していいこととも捉えて欲しくない割とセンシティブなことだったりします。

まず、成仏できていないと、ぜんぜんエネルギーが違って色で言うと暗く、重たさがあります。

その霊によっては、真っ黒で泥んこまみれにみえることもあります。

成仏できてると、軽さがあります。

成仏できていても、できていなくても、そこには段階があるように感じます。

持っている性格というか、波動が違います。

まったく成仏できないでいるご先祖さんがいると、上がれずにいることを知らせるがごとく

理由がわからない感情的な起伏などが、子孫、特に直感的な感覚がある方に出やすいようです。

そんなことかと思うかもしれないのですが、その上がれずにいる先祖さんの程度により、とんでもない性格に頼られた子孫がなってしまったり、そこにくっついて他の不成仏霊さんもたくさんきてしまうことがあるので厄介です。

そういった霊を怖がらなくていい理由は、ただその霊も生前のトラウマがあるだけなんです。

トラウマがあると、うまく生きられないのは生きている私達と同じなのです。

なので、私はトラウマを解消してから成仏に導くことをしています。

ただそれだけなんだな〜〜と気付いてから、簡単になったのです。

見えるものが黒くドロドロでも、そうなってしまった理由を聞いてあげるだけで、光に変わっていく方もいます。

私はビジュアライズが仕事柄発達しているので、映像として捉えられますが、そうでない方が多いと思います。わからなくても大丈夫です。以下のことで、好転していくと思います。

形式に囚われずに、成仏できていないご先祖さんに手を合わせて神様に光を与えてもらえるようお願いしてみてください。

ただ、そうする気持ちが届き、救いとなります。

本当によく、先祖供養にはたくさんのお布施があると言われて来た方もいるようですが、何故か上がっていない霊も多く なんのためのお布施なのかなぁ?と疑問を感じることがあります。

また、こうしないといけない ああしないといけない という形式よりも、気持ちが大切です。

お金がかけられなくても、しっかり手を合わせてあげればそのようになるんですね。

だって、霊にお金は不要ですから。

上がれないのは、光を見失っただけなのです。

生きている私たちには、必ず光があります。

てな感じで、ライトワーカー養成講座ではセッション方法をお伝えしています。

ランキングに参加しています!
二つクリックすると、自動でエネルギーが送られます♪
 と にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

LINE追加

無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章 無料で学ぶヒーリング潜在能力が10倍になるヒーラー養成講座 序章