霊媒体質の改善に盲点だった食べ物の影響_私の場合③

前回の記事

Q&A「霊媒体質をなんとかしたいです」⇒私の場合①

霊媒体質を大きく改善したきっかけは?私の場合②

の続きです!九州に旅にいっていて、間が空いてしまいました~。

今回は、食べ物の影響です。

これに気が付いたのは実は今年に入ってからです。

波動測定装置「ゼロサーチ」を使用している病院にいってわかったこと。
それは「乳製品が体に合わない」ということです。

午前中に牛乳を飲むと、必ずおなかを壊していたので牛乳は取らないようにしていましたが、乳製品すべてでした。
おなかを壊す時点で、「合わない」というサインだったのです。

でも、血液検査のようなアレルギー検査では、「牛乳」アレルギーとは診断されないレベルです。

霊媒体質で悩みだしたのは、小学生になってから。
学校で牛乳を飲むようになってからです。
中学校では、背が大きくなりたかったので余った牛乳も飲んでいました。
このころは特に、身体がしんどく金縛りもひどかったのを覚えています。

しかし、高校に入ってお弁当になってから、少し楽になっています。
それでもヨーグルトは大好きでよく食べていました。

今年に入り、ゼロサーチでわかったことは、私の場合は乳製品が合わず、子宮と胆のうに悪さをしていたということ。
イライラしやすくなるんですね。

ちなみに、保育園に入るまで霊が見えていた長男は、スギ花粉症なのですが、やはり乳製品があっておらず胆のうを刺激し、副鼻腔にも影響を与えていたとのこと。(お医者さんにいわれたんですよ~!)
同じく、乳製品でイライラしてしまうとのこと。

二人で乳製品を絶ってみたところ(小学校にも診断書をだし、アレルギー対応食に変えました。ありがたい!)、イライラしないし身体が楽!

息子の理由のわからない急激ないらだち(きれるに近い)も、皆無になり、クラスの友達や先生にも「性格が変わった」といわれるほどに。

単なるアレルギー反応の話?と思いますよね?

ここからは、私の持論ですが

体に合わないものを食べると、身体はそれを処理するためにエネルギーをとられ、エネルギーが下がる。で、調子悪くなりやすいと。

これって、霊媒体質の人気を付けたら、かなりいいんじゃない!?と思っています。

気が付いている人、いるんじゃない!?と検索したら、やはりめちゃくちゃ少数だけど感じているひといるみたいです。
逆に精進料理は、霊的に下がらない、むしろあげるように季節のものを取り入れるそうです。
さすがだな~!!!

体に合わない食べ物って、じんましんやアレルギー反応がわかりにくいものもあります。
血液検査ででないものもありますが、どうも「無性に食べてしまう食べ物」に含まれていたりします。

あとは、おなかを下したりする傾向があるものは、控えたほうが良いですね。
乳製品は合わない日本人が多いようなので、それ自体が悪ではない(食べても大丈夫な方もいるようなので)のですが、鼻炎やじんましんなど出る方は最低3週間抜いてみると、臓器が元気になってきて多少食べても平気になってくるようです。

でも、毎日食べたりしたら、また後戻り。

合わないかもしれないな と減らしたくらいがいいかもしれませんね。

イライラしやすい方も、試してみてくださいね!

ま、おすすめは少食ですが、少食に合わないものをメインで食べてたら意味ないしね!

 

セッションのご予約は公式LINE@からご連絡ください♪

公式LINE@友だち追加

お友達追加するとセッション1000円OFFクーポンプレゼント中!

LINEができない方は
お問い合わせフォームから♪


お客様のご感想はこちら


インスタ始めました♪
Follow Me

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします♪
 と ブログランキング・にほんブログ村へ